お尻のむだ毛をレーザー脱毛

脱毛方法には何種類かあって
もっともカジュアルで手軽なフラッシュ脱毛、
本格的に毛根を壊滅させる電気脱毛、
そしてその中間に位置するレーザー脱毛があります。

レーザー脱毛は家庭用のものもありますが、
家庭で行う場合は、
場所によっては非常に見えずらいこともあり、やりにくいと思います。

またレーザの照射は痛みも少しはありますし、
不測の自体も考えられるのでクリニックをおすすめします。

どうしても自分でやりたい場合はWEBなどで商品の内容を詳しく調べて、
実際に使った人の個人ブログもよく確認しておくことが大事になってくると思います。

お尻の毛についてですが、
奥の部分であるいわゆるOゾーンと言われる場所と、
おしりの肉の部分の二通りに分けられます。

後者はまだしも、前者になると場所が場所だけにクリニックで処理するにはすこし抵抗感があると思います。

しかし他人にやってもうらうという羞恥心さえ克服して開き直ってしまえば、
安全で確実なこちらの方に軍配があがると思います。

従来お尻の奥周りのレーザー照射については、
部位の色素の沈着が強い部分であるために火傷リスクがあったところですが、
最近ではそれらのリスクを解消できる新型のレーザーもあるようですので安心です。